【楽ではない英会話トライズ・銀座センター】
体験談も有りますが返金保証在・6か月の意味合い

英会話
A mature woman discusses her work with her colleague; they are both carrying digital tablets and paper work. This is a school in Hexham, Northumberland in north eastern England.

↑Credit:Foodishleed↑

はじめに【トライズについて】

英会話習得にあたり、
上級者向けにトライズという
プログラムをご紹介します。

トライズは覚悟してとりくむべき、

「難易度の高い」プログラムです。

トライズでプログラムをこなせば、早ければ三か月、だいたい一年後には高度な会話が出来るようになります。また実際、外国人講師との触れ合いが欲しい人は、銀座センターをはじめとする拠点でのイベント(クリスマス等)に参加することもできます。もちろん、コロナ下の環境などではそうしたイベントはオンラインで視聴したりすることもできます。トライズで英語学習をしている人々の口コミ情報や心構えについて、このブログでご紹介していきます。

 

 

 

トライズの特徴(失敗しない為に)

始めに明言します。

このプログラムは

楽ではない」です。

時間の観点で考えていくと英語学習にはざっくり2000時間あまりが必要だと言われています。休みなしで一日1時間かけていても一年で3650時間なので、中高生の期間の6年間で21900という教育目標から始まった話が実際なのです。

しっかり勉強したらできていた会話も夏休みに遊んだり、他の教科の宿題をしていたりして実際には話半分です。つまり大抵の人はあと1000時間が足りないので英語が話せないままでいます。近所の商店街を歩いたら9割がたの人は話せません。

通学時間を無駄にしたくないという目的もあって、トライズではオンラインでの受講を推奨しています。昨今のコロナに対する警戒からもオンラインの配慮は評価できる取り組みだと言えますね。そして、どうしても対面での雰囲気で英語学習をしたいという方には東京・大阪・名古屋で対面の授業を行うことが出来る教室も設けています。

トライズでは何より覚悟が必要

そして何よりもまずトライズでは、生徒側で「覚悟」が必要です。困難を乗り越えようと専属の先生と試行錯誤しながら大きな壁を乗り越えて英語力を身に着けていく所が醍醐味ですね。会話をするために何が大事か、人それぞれで 回答が違いますから。

まず英語学習に対しての時間を作り出すことが大事です。そして、トライズの提供するプログラムで勉強をしていき、貴方の頭の中を英語で染めていきます。さらに次の段階ではトライズ側で貴方の英語学習が学習時間に対して適切に「成功しているか」評価して評価に準じたアドバイスを与え、学習が進みます。とくに、発音・文法・文脈の理解といった流れでトライズが学習者の弱点を指摘して補強します。

個別のケースに応じた対応をします。

トライズでの6か月の意味合い

トライズで6か月英語を学んだ時を起点に考えてみます。大まかに言えばトライズで6か月英語を学んだ時点でリスニング能力が格段に向上します。他のプログラムに加えて意欲(テンション)が違うので6か月の重みが違うのです。そして、その後さらに半年たつとスピーキングの能力も格段に向上しています。英語学習が持つ色々な側面を感じられるはずです。じっくり学んでください。じっくりと取り組んでください。そんな意欲に対応できる指導者達が沢山、トライズに居ます。

トライズでのプログラム設定

失敗しない為には生徒さんの特性を把握してその違いに応じた対応をします。例えば、TOEICの目標点数を設定して、それに応じたレッスンプログラムを組み立てるのです。

 

覚悟が出来る人には

トライズはおすすめです。

トライズを体験する人の特徴

トライズと注ぎ込む時間

トライズでは生徒さんが英語学習につぎ込む時間として具体的に一年間に1000時間を目標としています。従って、トライズで続けていく為には生徒さんが時間を作れる人だという点がとても大事になります。能力を持った生徒さんが能力を持った講師と時間を使い英語学習をしていくからこそ、はっきりとした成果が得られるのだと言えます。

正直な話として、、生徒さんによっては

1000時間は無理です。

実際に私もトライズの受講を検討していた時期があり、ネットで体験談や口コミを色々と拾ってみたら「学習時間の確保が出来ない」という人が多かったです。単純に考えて1000時間を一年で求められるので一日あたり二時間以上の学習時間が必要です。会社員として生活しているうえに子供との時間を作ったりもしたいですし、ブログで情報をアウトプットする機会も作りたいと思うのです。年間休み無しで2時間以上を注ぎ込んでもトライズが求めている1000時間に達しないかもしれません。その覚悟が出来ている人でなければトライズは合いません。

しかも休みなしでの

1000時間(英語学習)です。。

英語学習は日常会話を日常的に話せるだけで効果があります。アルファベットの読み方を習う時点を基本とするか、沢山の英単語を消化する日々を基本とするかを考えた時に「処理装置」としての「頭脳」が発揮する能力が大きく異なります。頭脳が適切に英語を理解して話をしていって、そんな作業の経験が蓄積されればされる程に語学学習としての英語学習は効果があるのです。

断言しておきますが、英語学習で成果を上げたければ単語の流入(英語を聞く事)と出力(英語を話す事)の量がとても大事なのです。その量の蓄積が英会話能力を高めるのです。

トライズと費用での相性で失敗する人

覚悟無くプログラムを始めた人は、どうしても日頃の生活の中で二時間以上が取れません。 また結果的につぎ込んだ金額も100万円越えと大きなものになるので経済的な余裕も大事です。金額的なお得感を感じたい人も結果的に失敗します。最後に不満が残るのです。先程、強調したように英語学習には時間を沢山注ぎ込むことが効果的です。講師を手配して教材をそろえて、短期間に沢山の時間を英語に使うプログラムであるトライズは、その体制だからこそ人経費が膨らんでいきます。そして、時間を注ぎ込む体制に対応できる講師陣がトライズには居ます。

他、トライズとの相性が悪い人が居ます

当然、教材や講師でトライズと相性が合わない人も失敗します。 せっかちな人がじっくり教えるタイプの講師をどうしても好きになれずに駄目だと感じる場合もあるでしょうし、理由はわからないけれども「講師の話し方」が気になってしまう人もいるのです。本人が自覚できなくても個人の好みは存在していて、トライズが提供しているプログラムそのものと相性が悪くなってしまいます。

まとめるとトライズに向かない人は

1.時間的な工面が出来ない

2.経済的に余裕が出来ない

3.トライズのやり方と相性悪い

トライズの自信満々のプログラム

トライズの信頼出来る教育者たち

そうした時間の中で、あくまで生徒さんの現状の実力を冷静に分析した結果が客観的に分析されて、問題点が洗い出されて修正されていくのです。トライズではVersantというスピーキングテストを活用していて客観的に一か月ごとに生徒さんのスピーキング能力を評価します。その評価をもとに、その後のプログラムを個別に修正していきます。講師側がテスト結果をもとに体制を微修正するのです。

一人では実現出来ない作業の中で英語の実力が高まっていくのです。それって、教える方も大変なわけです。スキルを持った教育者たちが時間を使います。

トライズでは実際に会話を教える人が居て、別途、プログラムを組み立てて学習計画をサポートする立場の人が居るのですがサポートが優秀です。

トライズでの達成率と返金保証

そんな中で決意が出来た人にはがっつり教えます。実際にトライズと合わないで返金保証でやめていく人は居ますが、9割の人が最終過程までやり遂げています。この数字はやる気を起こした生徒さんには「トライズが続ける支援をしている」事を物語っています。

トライズでの返金保証の条件

トライズでは一定の条件を満たしていれば問答無用で全額返金をします。その条件とは具体的に次の3項目です。

・申し込みから一か月の間に退会申請

・分割ではなく一括で代金を支払っている

・その他、退会理由は不問

全ての人がトライズのがっつりプログラムについていける訳ではありません。

なにより、返金保証・無料カウンセリングを設けている訳ですからトライズとしても自信があって覚悟があるのです。環境の変化で英語が仕事上で大事になった人や、高度な英語を身に着ける事でキャリアを変えていきたい人へご紹介致します。無料カウンセリングでハードなプログラムであるトライズにどの程度貴方が対応出来そうか相談してみて下さい。

トライズでのTOEICスコア・アップ保障

トライズは自信をもってプログラムを提供しているので、いつもTOEICで学習者のスコア(点数)・アップを見守っています。休みなく一年間トライズを受講している生徒さんには期間延長の制度を設けているのです。具体的には一年間の前後で既定のスコア・アップが出来ていない際には期間を延長してくれるのです。たとえば、初めのスコアが450点から495点の学習者が200点アップ出来なければ一か月間の期間延長がされます。(一括払いの場合に限ります_2022年情報)入会当初のスコアに応じてアップする点数がトライズ内の規定で定まっています。多少の変動も予想されますので詳しくは直接トライズに入会時にかご確認ください。

ビジネススキルとしての英語会話を含めて、能力を磨く為に必要なトレーニングを進めていく体制がトライズにはあります。やる気を受け止める講師陣がいて、生徒の能力を客観的に評価できる試験方法とプログラムがあって、個別の能力を伸ばすための方策が用意されています。

英語に対する思いはそれぞれ

だと思いますがチャレンジ

してみましょう。

 

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が話せる

 

 

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
適時、返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

全体の纏め記事へ】
オンライン英会話の纏めへ

【改訂履歴】ブログ運営・サイト内容の検証・日々の更新方針について再考再考
私のブログでのNoIndex問題について【他、具体的に残す記事の記録】
車の助手席に乗せられる電動バイク【Aioon(アイオーン)】のご紹介
【ロリポップから】ブログ収益化・副業のスタートパックのご紹介(問題先取り)
ベルロード(Bell Load)サブスク婚活おすすめ【キーワード再考】

タイトルとURLをコピーしました