【英会話レッスンのトライズを考える①】解約時の注意点は?いつまで返金保証?

New Challenge

はじめに

まず、本稿ではトライズの本科コース(基本一年間)を想定しています。トライズには別途、初心者向けコースやビジネス英語コースもあることをご承知おきください。(3か月のコースなど)

トライズは一か月の間、全額返金保証

トライズでは条件を満足した場合、予め入金した受講料を全額返金します。具体的な返金条件は追って解説しますが、よく読んでみたら納得いく条件です。 ぜひとも一読の上で受講をご検討してみて下さい。

結露から申し上げると試してみる価値アリです。

1ヶ月後の解約に関して

トライズでは「全額返金保証」の期間としては1ヶ月を設けていますが、1ヶ月後でも解約が出来ます。 1ヶ月が経過する前と後での解約条件の大きな違いは手数料(およそ5万円)だけです。

トライス側からしてみたら「会員が登録した時点」でカリキュラム作成の人経費や事務処理(管理)が発生するのです。一ヶ月経過後の手数料は妥当です。

別の考え方をしたら「条件を満足して一ヶ月以内にトライズを辞める」ケースも想定出来ます。条件さえ満たしていたら全額返金保証なのです。本気で英会話にチャレンジしてみたい方にオススメします。

トライズでは実際に100万を超える受講料に対して本気で英語力が向上するプログラムを用意しています。一定の条件を満足していたら受講をやめて費用は返還してもらえます。

100万越えか0円かの選択が「お試し期間」の間に出来てしまうのです。

解約保証をしていても トライズは 継続率が高いです。

解約にまつわる注意点

トライズでは一定の条件を満たしていれば問答無用で全額返金をします。その条件とは具体的に次の3項目です。

①全額払いであること

第一の条件は「分割ではなく一括で受講代金を支払っていること」です。現実的に考えていくと、分割払いの場合は第三者であるカード会社が契約上で出てきて返金保証での手数料が発生します。

社会通念上では返金保証は成り立ちません。介在するカード会社も仕事で時間を使っているのです。つまり全額返金保証とは「社会通念を超えたトライズならでは」の取り組みなのです。

トライズはヤル気満々。

②契約開始から一か月

第二の条件は「トライズで全額返金保証を受けるためには、申し込みから一か月の間に退会申請する必要がある」というものです。その一ヶ月は一日でも過ぎていたら駄目です。例えば7日に入会したら翌月の6日までが一か月です。

極論としては、一ヶ月といった期間を設けないでは返金保証は成り立ちません。仮に何時までも全額返金保証だったら悪質な受講者が出てきて, 「半年過ぎてますが全額返金保証下さい」といった次第になるのです。その際はトライズ側の負担が大きすぎます。

そこでトライズは一か月の期間を設けてお試し期間としています。

また、後述しますが一か月後でも契約解除はできる仕組みをとっています。

③理由は問わない

その他の条件として「退会理由は不問」です。全ての人がトライズの「がっつりプログラム」についていける訳ではありません。それだからトライズは受講者が辞める場合も想定しています。

トライズ側が想定していない理由でも受講者の都合で辞めていく場合があります。

なにより、返金保証・無料カウンセリングを設けている訳ですからトライズとしても自信があって覚悟があるのです。環境の変化で英語が仕事上で大事になった人や、高度な英語を身に着ける事でキャリアを変えていきたい人へトライズをご紹介致します。

解約前にしておくべきこと

解約前にした方がいい事を確認しておきます。本当にやめるべきでしょうか。

トライズのコンサルに相談

事前に解約する事情をトライズのコンサルタントに話しておきましょう。

トライズはハードなプログラムを提供していますが受講レベルやプログラムを色々用意しています。

自分に適したプログラムを受講できるようにコンサルタントから情報収集して下さい。

ハードなレッスン内容ですが心情的な相談もしていきましょう。心情も含めて貴方の学習が変わってきます。客観的にあなたの学習を見てもらいましょう。

生活の見直し

英語学習の時間をなるべく多く取るようにして下さい。通勤時間に英会話を聞いてみるとか、少しでも英語に触れる機会を増やして、ニュース記事を英語で読んでみるとか工夫をしてください。

娯楽に時間を使いすぎていないでしょうか?多少ストレスが残る生活をしてみてはいかがでしょうか?人生のある時期に挑戦する時間を過ごす事には価値があります。

休会を検討

仕事に都合で2週間の出張が入るなど、予定外の割り込みで学習継続が難しくなる場合があります。

そんな時は最大で連続2ヶ月休会できる制度がトライズではありますので利用することをオススメします。

トライズの三段戦略

非常に高額な受講料となっているのでトライズでは3つサービスを設定して消費者保護を考えています。企業として非常に好感が持てる対応ですが、契約ごとなので注意点が発生しますので確認しておきます。

①無料相談(カウンセリング)

無条件で相談が出来ます。「相談を始める」時から英語学習が始まると考えたら、非常に敷居が低いです。 無駄に期待し過ぎてはいけません。また、本人が努力する「覚悟」はこの時点で持たないといけません。そこだけは注意して下さい。

②全額返金保証

文の初めから説明してきた保証です。 入会時から一か月の間の条件と、現金一括払いで支払いがされている条件が満足されていればトライズに支払った費用が返金されます。 トライズの良心を感じて下さい。英語学習に対しての「覚悟」を要求する代わりに返金保証で受講者を安心させてくれているのです。

トライズを受講しながら 考えてみて下さい。。

③無料で受講期間延長(最大3ヶ月延長)

国際資格であるVERSANTでのスコアが47点上がっていなければ受講期間を延長します。最大で3ヶ月です。 期間延長の制度もまた。トライズの誠意を感じさせます。

 
 
そんなトライズと一種に結果を残してください。

 

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が話せる

 

 

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は 以下アドレスまでお願いします。 適時、返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

全体の纏め記事へ】 オンライン英会話の纏めへ英語関連の雑記

【改訂履歴】ブログ運営・サイト内容の検証・日々の更新方針について再考再考
私のブログでのNoIndex問題について【他、具体的に残す記事の記録】
英語関連の雑記②【学習者の視点を中心に私の私見を記載していきます】
Bizmatesは厳しいという評判を考えます【ビジネス特化型のオンライン英会話】
車の助手席に乗せられる電動バイク【Aioon(アイオーン)】のご紹介

_

コメント

タイトルとURLをコピーしました