【 KIRIHARA Online Academy】
TOEIC英検に特化(中卒でもチャレンジ)
【早川幸治監修】

英会話
A mature woman discusses her work with her colleague; they are both carrying digital tablets and paper work. This is a school in Hexham, Northumberland in north eastern England.

TOEIC・英検に特化した KIRIHARA Online Academy 【早川幸治監修】

TOEIC・英検の受験をするなら
KIRIHARA Online Academy

KIRIHARA Online Academyは老舗出版社である桐原書店が作ったプログラムです。英語学習での参考書で桐原書店の参考書は定番です。定番参考書の流れでオンライン英会話を学習していけます。

KIRIHARA Online AcademyはTOEICと英検に特化したプログラムです。日本国内で「仕事をしていく」事を考えた時に国内企業で評価される資格を考えてみて下さい。当然評価される資格は、TOEFLよりもTOEICですし、英検です。企業が求めている貴方の姿を考えてみて下さい。分かっている人からしたら当たり前ですし、そうした選択は「無駄が無い」形だと言えるでしょう。目的を考えて時間を使ってください。

TOEIC指導の世界で有名な早川幸治先生が

監修に携わっています。

TOEICの試験を熟知した早川幸治先生が学習者の立場に立って考えて、より効果的な学習を考え直しているのです。TOEICはあくまで試験で、傾向や対策が存在します。そうしたノウハウを効率的に理解しましょう。

KIRIHARA Online Academy の特徴(ノウハウ・教材)

今回ご紹介する KIRIHARA Online Academyのプログラムは老舗出版社の桐原書店が持っている学習継続のノウハウや整理した理解体系を盛り込んでいます。学習を継続する上で大事なポイントや初学者が陥りがちな落とし穴を熟知したメンバーが監修しているのです。

文法体系は皆さん中学で学んでいるはずなのですが大部分

忘れてます。段々に思い返すのです。

その為には時間がかかってしまいます。

適切な課題をもらいながら次の学習まで予習したり復習したりしながら学習を進めるべきです。KIRIHARA OnlinAcademyでは 各人の生活・性格に合った勉強法をしていきます。

そんな目的があるので、桐原書店はオンライン英会話の作成会社とコラボして今の環境に合わせたプログラムをご提供しているのです。

また、何より「紙の教材」は昔ながらのノウハウを

詰め込んだ桐原書店が提供する教材です。

KIRIHARA Online Academyと学歴

英語を教わる人(中卒も院卒もいます)

色んな人が英検に挑むのですが、初めの問題となってくるのが「基礎学力」です。実際に中学卒業で社会に出ている人は高校レベルの英語理解がありません。それどころか、全く英語を拒否している人も居るでしょう。

そこで教科書的な(定型的な)学習が効果的となる場合が多いのです。実際には外国では子供も英語を話すと言われますが、環境が圧倒的に違います。外国みたいな環境を作ることは出来ても英語を学んでいる人が英語漬けの環境に恐怖感を持ってしまう場合が多いです。

恐怖感とまではいかなくても抵抗があるというか、教える側の思いと教わる側のイメージが違いすぎるのです。

TOEICの回答風景(悪い例)

なにより、中学レベルの選択問題を考えてみて下さい。A,B,C,Dとか4つの設問がある中で一つ選ぶとしたらBかDが選ばれる確率が高いだろう、とか考えていきます。「確率」とか言った言葉が出ているので何となく裏付けがある気がしてテキトウに選ぶのですが900点満点中で200点くらいなことが多いのではないでしょうか。なぜなら発音系の問題も含まれていて、問題に対して回答が空欄であったりする場合もあるからです。英語学習の本質から大きく外れています。

英語を母国語とする人と意思疎通をしようと考えた時に役立つ作業が英語学習なのに、確率論に立脚したテスト対策に話が変換されてしまって本質が失われているのです。何が求められていて、どんな回答をしたら効果的か考える必要があります。

TOEICでの実力値評価

TOEIC私見では受験する人が学習開始時点でどの程度の学力を持っているかがとても大事です。

受験する人が900点取れる実力であるか600点取れる実力であるかに従って、その人がどういう学習をしていくかが大きく異なるのです。受験する各人に合った学習方法を効率的に推薦してくれるプログラムは漠然と学習してく学習方法に比べて格段に効率的です。

英語学習と積み重ね

以上の点を踏まえて、皆さんは英語学習に取り組みます。試験はあくまで回答を求めるルールで、正しい回答が設問ごとに設定されているのでその一問一問に対して考えてみることが大事です。

①考えなくても即答できるレベルなのか、②考えてみて自身の学習した情報を使えるのか、③テキトウに答えるのかその場で判断していきながら解答欄が埋まっていくのです。それは積み重ねの作業で積み重ねの結果でもあります。

英語学習をしていくことで本当の実力を培って下さい。先程、極端な例を出して適当な回答を考えてみましたが、適当な本質的ではないテクニックはあなたの実力向上に繋がりません。

KIRIHARA Online Academyの特徴(他社比較)

無論、最終的に英語は色々な人に対しても使わなくてはいけなくて、話し相手に応じて臨機応変に話し方を変えていかなければいけません。ここでのご紹介のKIRIHARA Online Academyは想定しているゴールが違います。

KIRIHARA Online Academyの

想定するゴールは国内で有利な資格です。

私が別途、ご紹介しているオンライン英会話プログラムの「アクエス」は別の意味で実践的なプログラムになっているのです。学習時間をより多くとって理論的に英語に慣れていくプログラムです。この側面がより強いのが年間千時間の学習を求めるプログラム「 トライズ」です。「タビスタ」は学習者にそこまで求めないで相談をしてくタイプの英会話だと言えるでしょう。別プログラムの「NOVA」も沢山の量の英語環境を用意しています。「いっぱい聞けて、いっぱい喋れるNOVA」です。また、コストパフォーマンスを重視したプログラム「レアジョブ」との比較も参考になりますね。「タビスタ」は「専属コンサルタント」がキーワードになります。

KIRIHARA Online Academyは

国内で有利な資格を考えています。

そんなオンライン英会話です。

国内で有利な資格は国内で活躍している諸氏の英語力を裏付け、戦後何年も人々の評価を積み重ねています。企業の人にしたら「素直に受け入れられる資格」なのです。

是非ともKIRIHA Online Academyで効果的に課題に挑み、あなたの設定したハードルを乗り越えて下さい。

ご紹介致します。

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
問題点には適時、改定をします。

nowkouji226@gmail.com

オンライン英会話へ戻る
旧サイトでの纏め記事に戻る

【改訂履歴】ブログ運営・サイト内容の検証・日々の更新方針について再考再考
私のブログでのNoIndex問題について【他、具体的に残す記事の記録】
車の助手席に乗せられる電動バイク【Aioon(アイオーン)】のご紹介
【ロリポップから】ブログ収益化・副業のスタートパックのご紹介(問題先取り)
ベルロード(Bell Load)サブスク婚活おすすめ【キーワード再考】

タイトルとURLをコピーしました