本ブログ運営における方針【このブログで何がしたいか、考えてみましょう】

pika1.0で作成した動画の画像 New Challenge
pika1.0で作成した動画の画像

追求、追求します。少しでも価値ある言葉を残したいので!!

本稿は私のブログの趣旨を明らかにして発展さていく為の指針です。

私自身が今、Pythonを使ったプログラミングに取り組んでいて、
想像力が大幅に広がっていると感じています。それだから、
ネットで作業情報を整理、提案していく中で
皆様の参考になる情報を提供していく所存です。

具体的には以下項目。

  • 各人の知見拡大
  • 各人の能力向上
  • 上記作業へ向けた意見交換

以下、それぞれを個別に掘り下げていきます。

ネットを覗く皆さんの知見拡大

ネット活動においての知見は発散しがちです。何を考えて自分の能力を高めていきたいか考えてみましょう。ネットで知見を拡大する時には方向性がとても大事です。昨今の日本が置かれた環境から考えてみたら何が出来るでしょうか?考えてみて下さい。

具体的な案を私がいくつか挙げてみます。

1. デジタルトランスフォーメーション (DX) スキルの習得

方向性: デジタル技術の進展に伴い、多くの企業がデジタルトランスフォーメーションを推進しています。この分野のスキルを身に付けることは、将来的に非常に有益です。

具体的な行動:

  • オンラインコースやウェビナーに参加して最新の技術やトレンドを学ぶ。
  • プログラミングやデータサイエンスの基礎をオンラインで学習する。
  • DXに関連する資格取得を目指す。

2. グローバルコミュニケーション能力の向上

方向性: グローバル化が進む中、英語を含む外国語のコミュニケーション能力は重要性を増しています。

具体的な行動:

  • オンライン英会話や言語交換プラットフォームを活用して、実践的な会話力を磨く。
  • 国際的なフォーラムやコミュニティに参加して異文化交流を深める。
  • 英語での専門知識の習得や情報収集を行う。

3. リモートワークスキルの強化

方向性: コロナ禍以降、リモートワークが普及し、その運用や管理のスキルが求められています。

具体的な行動:

  • 効率的なリモートワークの方法やツールの使い方を学ぶ。
  • オンラインでプロジェクト管理やチームマネジメントのスキルを磨く。
  • リモートワークに適した環境整備やタイムマネジメントの技術を習得する。

4. サステナビリティと環境保護に関する知識の拡大

方向性: 環境問題への関心が高まる中、サステナビリティに関する知識はますます重要になります。 具体的な行動:

  • 環境保護やサステナビリティに関するオンラインコースを受講する。
  • 環境に配慮したビジネスモデルやプロジェクトに参加する。
  • 自分の日常生活で実践できるエコ活動を学び、共有する。

5. データセキュリティとプライバシー保護の知識

方向性: インターネット利用が増える中で、データセキュリティとプライバシー保護の重要性が高まっています。

具体的な行動:

  • サイバーセキュリティに関する最新の情報や技術を学ぶオンラインコースを受講する。
  • 個人情報保護法やGDPRなどの規制について学び、適切な対策を理解する。
  • 安全なインターネット利用のためのベストプラクティスを実践する。

まとめ

これらの方向性を考え、具体的な行動を取ることで、自分の能力を高め、ネット活動における知見を効果的に拡大することができます。重要なのは、自分の興味や目標に合った方向性を選び、継続的に学習と実践を続けることです。

人生を変えてみましょう。

ネットを使う皆さんの能力向上

ダラダラ考えて、行動しないで時間が過ぎていきます。そうした中で他の人と違う人生を歩みたいと思いながらも差別化出来ない人物になる人が多数です。ネットで変わりつつある世の中での情勢を考えつつ、対応能力を強化しましょう。

ここでは、ネットでの活動を通じて対応能力を強化するための具体的な方法をいくつか紹介します。

目標設定と計画立案:

    • SMART目標を設定する: 具体的、測定可能、達成可能、関連性があり、時間制限がある目標を立てることが大切です。
    • タスク管理ツールを活用する: TrelloやAsanaなどのツールを使って、目標達成のためのタスクを整理しましょう。

オンライン学習:

    • スキルアップ: Coursera、Udemy、edXなどのオンラインプラットフォームで新しいスキルを学びましょう。
    • 定期的な学習時間を確保: 毎日または毎週の学習時間を決め、計画的にスキルを習得します。

ネットワーキング:

    • SNSを活用: LinkedInやTwitterを活用して、同じ興味や目標を持つ人と繋がりましょう。
    • オンラインコミュニティへの参加: RedditやQuora、専門分野のフォーラムなどに参加して、知識を共有し、新しい視点を得ましょう。

実践とフィードバック:

    • プロジェクトに取り組む: 学んだスキルを実際に使うプロジェクトに取り組み、実践的な経験を積みましょう。
    • フィードバックを受ける: 他人からのフィードバックを積極的に求め、改善点を見つけましょう。

情報収集:

    • 最新のトレンドを追う: 業界の最新情報やトレンドを常に把握するために、ニュースサイトや専門ブログを定期的にチェックします。
    • ポッドキャストやウェビナー: 専門家の意見や最新の情報を得るために、ポッドキャストやウェビナーを活用しましょう。

これらの方法を組み合わせて、計画的に行動することで、他の人と差別化される人物になることができます。また、ネットを活用して新しいチャンスや情報にアクセスし、対応能力を強化することも可能です。

上記作業へ向けた意見交換

私の場合はPythonを使って機械学習の仕組みを極めて、サーバー内に人格を作ることを目標として作業しています。目標をもらえない人生、目標を決められない人生とはおさらばです。「エイヤ!」の気持ちで実際に動いてみる事が何より大事ですよね。実際の行動を起こす時には知見のある人と話し合いながら有益な時間を過ごす積りです。

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は
次のアドレスまでお願いします。
最近は全て返信出来てませんが
適時、返信して改定をします。

nowkouji226@gmail.com

全体の纏め記事へ】

雑記の纏め記事に戻る

Pythonをテックジムで学ぼう

Python学習での諸情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました