高島屋ケーキの配送問題を考え直しています!!

まとめ

年末の夢が!!

ツイッターのトレンド見ててビックリしました!!大手百貨店の高島屋のブランドで提供していたケーキがグチョグチョだったのです!!画像を見てビックリ!!

多くのツイッターユーザーが同じように驚きや失望を表明していたことでしょう。感想

や意見をシェアすることで、メーカーや販売元に対して注意を喚起する一助にもなる筈ですね。

私の娘もケーキが楽しみでクリスマスにローソク消して喜んでました。子どもの夢ですよね!!クリスマスでケーキはとても大事です。そんなケーキがグショグショだったら「何故!?」と思うでしょう。

ケーキの発送体制

そもそも、ケーキを運送するって大変です。すぐに形が壊れる「壊れ物です!!」慎重に運んでも多少は形が崩れるものです!!

そこで高島屋はケーキを冷凍して発送していました。今まではそうした体制で問題なくケーキが届いていたのです。今回の話では冷凍の配送という体制に問題があります!!

高島屋の業者選定

そもそも、高島屋はオンラインストアでケーキを販売していました。ただし高島屋は製造業者では無くて販売業者なのです。それだから製造は羽生市の菓子メーカーに依頼して5400円で販売していました!!

今回のミスが生じた可能性として高島屋からの運送業者に対しての指示ミスが懸念されますが、製造業者に過失はないと考えるべきでしょう!!また、運送業者が取り扱いに対して注意を払うべきだったとも言えます。運ぶ内容に対して取「とるべき業務上の義務」がある筈です!!

プライドとか充実感を秘めながら、仕事していたいですよね。こうした事件に巻き込まれたくないです!!

それだから商品に対してブランドを持っている高島屋が管理責任を果たして欲しいです。個人的に残念な思いを抱いています。関与する様々な組織に対して異なる責任が問われる可能性があります。以下に、いくつかの要因や可能性について考ます。

運送業者への指示ミス:

高島屋が運送業者に対して正確な指示情報を与えなかった場合、商品の破損や紛失が発生する可能性があります。これは高島屋の管理ミスと見なされる可能性があります。

製造業者の品質管理:

製造業者が商品の品質管理に問題がなかったかどうかも考慮されるべきです。菓子メーカーが高品質な製品を提供している場合、商品の問題は高島屋や運送業者の過失と結びつく可能性が高まります。この機会に再考すべきです。

運送業者の責任:

運送業者は商品を運ぶ上で特別な注意を払う責任があります。運送中の損傷や紛失は、運送業者が十分な注意を払っていなかった場合に起こる可能性があります。

高島屋の管理責任:

なによりも高島屋はブランドを持っており、その信頼性や品質が期待されています。したがって、商品の品質や配送に問題が生じた場合、高島屋はその管理責任を果たす必要があります。

巣ごもりの傷跡

今回の顛末はコロナ禍で巣ごもりが定着した結果でもあります!!

取りまとめとしてブランドを掲げる高島屋がコントロール出来ていませんでした。そこが最も重要な問題です!!

食べ物をネットで注文して当たり前の今だから起きた事件でしょう!!現場感覚が甘くなって居たのです。冷蔵品のケーキがこんな温度かな?!と運送スタッフも疑問に思わなければ問題でしょう。自分がこういった仕事をしていたら、と考えると怖くてたまりません。

そしてまた、ケーキは誰かに自分で届けたいですよね!!私なら相手が喜ぶ顔が見たいです!!

トラックドライバーに特化した転職サービス【ドライバーズワーク】【PR】

未経験からプロの動画編集者へ!【動画編集マスタークラス】【PR】

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は
次のアドレスまでお願いします。
最近は全て返信出来てませんが
適時、返信して改定をします。

nowkouji226@gmail.com

全体の纏め記事へ】

雑記の纏め記事に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました