色々纏めてランチ・デリバリー_DELIS(デリズ)
【後払いOK・ポイント付けてお弁当を宅配】

 

↑Credit:DanaTentis↑

メニューで悩むならデリズ

お昼の注文メニューで悩むならデリズもおすすめ。

オリジナル商品が沢山ある、新しい配達をご紹介します。72時間カレー・台湾まぜ蕎麦・旨辛鉄板焼肉・大阪名物・ふわとろオムライス・といった食欲を誘う食材が次々と紹介されているサイトなのです。

DELISは後払いOKで宅配弁当

ご紹介するデリスは小僧寿しの100%子会社です。

今は寿司だけではなく色々纏めてお届け出来るのです。

日本の出前はどんどん変わっていきます。コロナに対応しましょう。といいますか、コロナの前には無かったタイプの宅配(出前)対応をお店側もしてくれていますね。ラーメンとステーキとかまとめて頼めるのがこのサイトのメリットです。加えて後払いも可能です。何人かが集まって出前を頼んだりする時には各人の注文が違ったりしますので、この仕組みは便利です。今迄は中華の出前を頼む時に洋食メニュー混ぜるなんて無理でしたよね。

配達ニーズ変わってきてます。

選ぶ時も楽しい。

この記事を読んで、仕組みの便利さを感じて頂けたら幸いです。

デリズの多彩な注文(デリズHPより)

フードデリバリーならデリズ

 

DELISのメリット(大盛りとかポイントとか)

他サービスに比べてデリズは決済手段が色々です。

そのメリットとは別にもう一つメリットがあって、DELISにはオリジナルな料理(商品)企画を打ち出せる強みがあります。考え方の違いなのだとも言えますが、他社は加盟店を増やして顧客満足を追求しています。それに反してDELISは独自の店舗で
「有名店とのコラボ商品」を自社厨房から届けるのです。こうした戦略はエリア拡大、加盟店対応で不利に働く(経営リソースの問題)のです。自社厨房でDELISの作り方を統一して運営するのは大変です。しかし一方で皆さんは、デリズの独自メニューを味わえます。

企画ものの独自の料理を出前で食べられる

メリットが大きいのではないでしょうか。

DELISの宅配範囲

大事な点は宅配範囲。私の自宅はぎりぎり無理でした。

ログインしてオフィスや在宅勤務場所の住所から確認してみて下さい。郵便番号の入力だけで結果が出ます。地図を見て確認することも出来ます。結果が配達可能なら早速、今日の昼からどうぞ。私の家は配達範囲ギリギリなので交渉してみようか悩んでいます。

コロナ下で「うちは出前やらないんで…」とかってお店は減ってきているし、出前用の容器も洗練されてきていて気持ちよく使えます。何より。衛生的でしょう。また決済方法は、商品受け取り時に現金払う他に「クレジット決済」「QRコード決済」、「翌月後払い」、と自由に選べるのもいいですね。

あと、せこいですが

ポイントの二重ゲット狙って更にお得。

DELISの決済について

デリズ(DELIS)での決済手段

また、料金支払いは受け取り時に現金で払うか後払いですが、カード払い・AmazonPayment・atone後払い・メルペイネット決済・Paidy後払いが利用できます。銀行決済かコンビニ決済の形ですね。

カード払いを使うと翌月末払いとなります。

デリズでまとめて明細

纏めて明細出すと分かりやすいですね。例えば、管理側にとっては個別従業員の注文管理がし易いです。管理部署が纏めて注文を出す形にして、個別の社員さんからメールなどで注文を受け履歴を残し、別途リストに落とすなどして個別従業員さんへの支払いを求められます。この作業を手書きメモでやるのは意外に面倒なのです。注文をノートに書いておけばいいだけの気がしますが、それだと注文ノートが無くなったりした時にとても面倒です。

カードの細かい管理

出前を頼む時も決済手段を再考する必要があります。私もコロナの対応としてカードをもう一枚活用、し始めました。金額が余り無い口座に連動させてるカードですが、サイバー犯罪に巻き込まれそうだったら直ぐにカードも口座も凍結するつもりです。新しい生活様式に合わせて生活していき、そこでの会計は別口座で管理しています。怖いのは口座に現金がなくなって公共料金の決済が出来なくなる状態です。だから、分かり易い様に公共料金の決算口座とは無関係にしています。【自分でも無駄に用心しているな、と思ったりもしますが】

フードデリバリーならデリズ

〆最後に〆

以上、間違い・ご意見は

以下アドレスまでお願いします。
適時、返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

目次へ戻る
仕事関連へ戻る

【改訂履歴】ブログ運営・サイト内容の検証・日々の更新方針について再考再考
【英語関連雑記】英語の歌まとめ【私的な思い出整理と英語学習での効果の考察】
【英語関連雑記】英語学習と思い込みの欠点【私の思い出話(体験談)】
【英語関連雑記】英語学習と過ち【私の思い出話(体験談)も交えます】
車の助手席に乗せられる電動バイク【Aioon(アイオーン)】のご紹介

タイトルとURLをコピーしました