【20代転職】資格無くて転職失敗する場合
年収100万円アップ
〈フリーターさんも〉

↑Credit:Luis Villasmil↑

年収100万円アップ

人生は一度きりだから、

無理しちゃ駄目ですよ。考えてみて。

ご自分のキャリアについてもう一度考えてみて下さい。今の会社での自分の立ち位置と将来性について冷静に分析する事は有益です。冷静な分析をもとに自分の価値を考え直してください。

転職での相談

ご紹介するサイトはフリーターさんも新卒さんも対象です。相談してみて下さい。例えば、転職で悩んでいる時の相談相手としては理想的には今勤めている会社に関係がない人で、10歳くらい年が上の経験を積んでいる人が良いですね。自分の会社の中で転職に関して相談することはルール違反です。自粛してくださいね。

転職でのエージェント

実際に転職を行動に移した時に、間違った判断をしてしまわないか、誰しも不安に思うものです。ご近所に従兄弟のお兄さんでも住んでいて、親身になって相談してくれたらよいのですが、実はそんな場合は中々ないです。そこで転職エージェントの意見を頼ってみるわけです。転職エージェントは相談のプロです。今までに色んな方の転職の相談をしてきた経験があります。

転職での夢(年収100万アップ)

先ずは御自分の年収が100万円アップしてみた時を想像してみて下さい。それって実際に転職した時には起こり得る事なんです。

今までの仕事経験が別の職場で

通用するか考えてみてください。。

転職での障害(意地悪な人も居ます)

例えば、意地悪な人が居たりする職場もあります。「そんなんじゃ、どこ行っても続かないぞ」と言われて洗脳されてしまう人もいます。その人の頭の中では現在の会社にいる方が都合よく、職場の人間が減ることは不利益なのです。ところが、あなたにとっては転職した方がいい場合もあります。それなのに、自分は無能だと思い込み職場の雰囲気に不満を持ちつつ働き続ける人もいます。

20代限定転職への私の想い

ご紹介しているサイトは20代限定の求人サイトです。

転職して会社を選ぼう

若い人に問いかけます。今、勤めている会社は貴方の人生の中で「時間を捧げる価値のある会社」ですか?その会社であなたが使う時間って取り戻せませんし、会社は選べるものなのですよ。

貴方の市場価値

実際に貴方の市場価値を判断して、それが、より高められる会社を考えて下さい。

おじさん達も色々と考えてきました。

今度はあなた方の番です。あなたの今の時間の使い方が将来にどう繋がるか考えてみて下さい。

フリータさんは定職につかないで過ごす時間を後で思い出として語れますか??また実際、世の中には、「ブラック企業」は沢山あるのです。

あなたが今お勤めしている会社は健全ですか?

ほかの会社を可能な範囲で「検討」してみてください。

失敗しない為の注意点

転職活動の意味を再考しよう

こんな考えの顛末(てんまつ)として転職サイトがあります。

無論、今回紹介したサイトが全ての人に最適だとはいえません。

確実に言える事は転職サイトで「試しましょう」、という事です。大手を含め各種転職サイトで幾つかの相談を並行して進めていく事をお勧めします。

辞表を書く前に出来る事と注意点

転職市場の状況を「知って」下さい。辞表を書く前に出来る事があります。サイトでのシミュレーションは簡単に出来る事です。無論、解釈次第では問題なんだけれど、一人の時間に他社動向を勉強する行為自体は悪い事ではありません。反面、サイトなどを使わずに勤務しながら別会社の人事と対面で就職の相談は出来ません。そんな話は現在勤めている会社での勤務期間には「してはいけない」事です。

こういった行為を転職の際には注意して下さい。

懲戒免職は貴方の履歴の汚点になります。

また、フリータの方は人生変えるシュミレーションしてみませんか?上手くいかない時には自分の価値をもう一度考え直してみる事です。数社から不採用の判断をもらったとしても貴方の市場価値が無いとは限りません。

転職が上手くいかない人の共通点

反面で、色々な人の話を聞いてみると転職が上手くいかない人に見受けられる傾向としては次のようなケースが多いようです。

①条件で高望みし過ぎている

②新しい働き方の希望があいまい

③一般的な条件が我慢できない

④こだわりが強すぎる

妥協しなければいけない部分もありますが、必要以上に譲歩する必要もないです。業種ごとに感覚が違いますのでエージェント(転職相談サイト)に相談してみると感覚をつかんでください。転職先との話もし易いのです。

+++++++++++++++++++++++++++++

適切な年収の評価とコツ

今の会社の為にも貴方の為にも、貴方の会社を吟味して下さい。そして、同時に自分自身の価値ももう一度吟味して下さい。期待しすぎないで、妥協しすぎないで適切に年収を判断してもらいましょう。たとえば、30代男性の男性会社員だとしてもキャリアの形成とそのニーズで年収は大きく違います。高度なプログラマーの職歴が10年以上ある場合、一千万以上が妥当だったりします。自分の思い込みだけで考えないで、あなたの市場価値に対して転職エージェントと相談してみて下さい。自分自身への思い込みを減らして客観的に自己評価をしてみましょう。

また、転職活動での満足度に対してコメントしておきます。色々な考え方があるのですが、自分なりに満足できると感じる瞬間の一つが転職をしていくうちに自分のプレゼンが出来てきて前の会社と違う自分を実現出来てくる時なのです。こうした「コツ」のような物を掴めた時に「転職をして良かったな」と感じられる筈です。自分と会社が合っているという指標以外に自分の価値が会社を変えることで「より高くなっている」と感じられたなら新しい会社人生に大きな満足を得られる筈です。皆さんのご健闘と、満足をお祈りしています。

年収アップに期待「し過ぎる」のも危険かも知れませんし、評価されていないと決めつけるのも勿体無いかも知れないのです。

キャリアスタート
【20代限定の転職サイトご紹介です】

〆さいごに〆

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
問題点に対しては適時、
返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

仕事関連へ戻る

【改訂履歴】ブログ運営・サイト内容の検証・日々の更新方針について再考再考
私のブログでのNoIndex問題について【他、具体的に残す記事の記録】
車の助手席に乗せられる電動バイク【Aioon(アイオーン)】のご紹介
【ロリポップから】ブログ収益化・副業のスタートパックのご紹介(問題先取り)
ベルロード(Bell Load)サブスク婚活おすすめ【キーワード再考】

タイトルとURLをコピーしました